こんなこと、ありませんか

・なんとなくスッキリしない。モヤモヤすることが多い。
・今のままでいいのか?という漠然とした不安や焦りがある。
・何かしたい、もっと充実した毎日にしたいと思う。

・仕事がしんどく、改善したいと思いつつも、日々に流されている。

・もっと人の役に立ちたいが、どうしていいかわからない。

これらの多くは、変化を望むあなたの「内なる声」が発しているメッセージです。何の願いも望みも無ければ、モヤモヤしないし、不安や不満足感も感じないでしょう。


「本当はもっとこうしたい」「もっとこうなりたい」という想いがあるからこそ、上記のような気持ちになるのです。

 

 

何がコーチングで得られるのか?

「内なる声」に耳を澄まし続け、現実でチャレンジし続けることで、人生に大きな変化が訪れます。

 

その変化は一言で言うと、

 

あなたの人生の可能性を大きく拓いていく

 

そんな変化です。

 

以下は河野のコーチングを活かして起こされた変化の具体的な一例です。

 

・転職が実現した
・独立が実現した
・社内プロジェクトを無事立ち上げられた
・仕事、人生に対するモチベーションがアップした
・親と和解できた
・夫婦関係が改善した
・結婚が実現した
・自分に自信を持てるようになった
・日々、充実感を感じて過ごせるようになった
・自然体で人と楽につきあえるようになった
・感情豊かに過ごせるようになった

 

 

変化を起こす力は、あなたの中にあります

コーチングは、コンサルタントやカウンセリングのように、こちらから提案したり治療したりはしません

 

コーチングでは、あなたが今感じているモヤモヤや不満感などを大切にしつつ、対話を通じてあなたの中にある変化を望む声=内なる声を明らかにし、現実化のチャレンジを応援します。

 

「本当はもっとこうしたい」「もっとこうなりたい」という、あなたの内なる声が明らかになると、それまで滞っていた状態に変化が起こりだします。

 

外から教えられたり、治されることがなくても、変化を起こす力は、既にあなたの中にあるのです。

 

起こしたい変化は、仕事、人間関係、生活習慣等なんでもOK。また、起こしたい変化が明確になっていない時点からコーチングを受け始める方もたくさんいます。コーチングをしていく中で必ず明らかになっていくので、心配いりません。

 

 

 

コーチはあなたのオーダーメイドの応援団

コーチはあなたの悩みや不安を受け止め、そしてあなたの成功を心から願っています。

しかも、トレーニングを積んだ職人的聴き方で、あなたの「内なる声」に焦点を当て続け、そしてあなた自身が可能性を大きく拓いていくことを信じてやみません。

 

そんな存在があなたの人生に一人でもいたら、あなたの人生はどう変わっていくでしょうか?

 

このような存在であるコーチと二人三脚で、お互い100%の力を出し合って対話するからこそ、人生に変化を起こすようなエネルギーがあなたの内側から生まれてくるのです。

 

 

 

「内なる声」に集中し、普遍的な気づきを生みます

コーアクティブ・コーチングでは、テーマ(例えば「転職したい」「家族との関係をよくしたい」)とともに、常にクライアントの「内なる声」に焦点を当てます。

「内なる声」とは、本当は何を大事にしたいのか。 どんな人生を送りたいのか。といったこと。

表面的な事柄だけではなく、このような本質的なクライアントの「内なる声」を扱うことで、「テーマの解決」のみならず、その人にとって普遍的で大切な気づきが生まれるのです。
 
 

「気づき」に加え、「行動」で変化を加速

気づきが起こっても、そのままにしていては人生は変わりません。

コーチングでは、その「気づき」をもとに人生に変化を起こす「行動」を決定し、その実行を支援します。

本当に変化を起こす「行動」まで取り扱っていくからこそ、人生に変化が起こり、あなたの可能性は拡がっていくのです。

 

 

 

定期的・継続的なサポート

「3日坊主」という言葉があります。
継続は難しいということを核心で言い抜いたこの言葉。コーチングでは、こうならないために、
・定期的(月2~3回)にコーチングセッションを持つ
・一定期間(最低3ヶ月、長い方で数年間)ともに伴走
という定期的・継続的なサポートで「人生に変化を起こす」ことを実現していきます。
 
 

人生全体を扱います

 

河野が提供するコーアクティブコーチングでは、メインとなるコーチングのテーマ(例えば「独立したい」など)とともに、必要に応じてクライアントにとってその瞬間最も大切なテーマを扱います。

なぜなら、仕事や家庭、自分自身といった要素はクライアントを中心につながっているからです。

 

例えば、無理をして仕事に注力すれば、家庭にしわ寄せがいくかもしれません。

「一つの要素のみの成功」は、「輝ける人生」とは言えないでしょう。
河野のコーチングでは、人生の全ての要素を扱うことで、それぞれの要素が足を引っ張りあうのではなく、逆に相乗効果を生みだし、人生全体が充実することを意図しています。
 
 

 

◆コーチングをさらに詳しく知りたい方はこちら

プロコーチの職業倫理や、より詳しいお客様の事例をご紹介しています。以下のリンクからご覧ください。

 

ライフコーチングTOP
お客様の事例

コーチの職業倫理
よくある質問